松並木の無添加【Nuddy Cotton】(R)は、こうして生まれた!

  100%無添加 【Nuddy Cotton】(R)誕生秘話



     ■ 綿の心地よさを決めるのは高圧釜加工方法+無添加仕上げ!  


      綿は、『天然繊維』の王様です。
   しかし、不純物があり、樹脂、柔軟剤、染料など、多数の化学物質の添加が当然となっているのが現状です。



   ★ある日の事…

    テレビを見てた店長。
    たまたま、アトピーの特集をやってた。
    講師の医師曰く
    『アトピーには、綿製品が良い』と言っていたのが、私の脳裏に焼き付いていた。
    『化繊に比べ綿は優しいが、綿には、多数の化学物質が添加されているのに、先生は知らないんだ。』
    と思い、いつまでも疑問を持っていた。


    暫く経過した、ある日、私の脳裏に閃きました。

    『そうだ!先生も知らない。今まで有りそうで無かった、化学物質、糊など添加が無い
     安全で、安心出来る、無添加コットンを作ろう♪』



     綿布は、
     1.糊(成分は多種)を付けないと、柔らかすぎて裁断できない。

       
      2.柔軟剤を添加しないと、生地にミシン針が通らず、縫製出来ない。
       
     
           と言う、固定概念がありました。

   今は、一社だけとなった、昔ながらの【高温高圧釜精錬方式キヤー精錬】を
    かたくなに守っていたのも幸いしています。

    ★高脱脂された綿は、吸水性が良く、ふっくら優しく、肌触りが良く。やさしい。
     100%無添加コットンが、この世で初めて完成しました!

    発想の転換で、今までの固定概念を破り、思考錯誤の結果、
    様々な問題をクリアーし、とうとう完成。
    さかのぼる事、松並木オープンの2000年8月の事。



 そこで・・・私は

” 裸の様なコットン”
無添加【Nuddy Cotton】(R)


  と命名しました。


 綿の不純物を取り、柔軟剤など一切添加がない、
 綿の成分、セルロースだけになった!

   

    ・独特の風合い。
   ・驚異の吸水力!

  知っていたようで、知らなかった!
  綿の本当の機能を、ご堪能ください。

 ※Nuddy Cottonは登録商標済。
 ※松並木は登録商標済。


    松並木2000年オープン発売以来…
    全国の皆様に、綿が持っていた本当の心地良さをお届けして
    好評を頂いています。


 ※松並木の創業は、明治18年。

 ※キヤー精錬方法は、高度な技術を誇るヨーロッパから、明治(富国強兵)時代、官営工場が導入し、日本に広
まったと聞いています。昭和の高度成長時代まで、上場企業でもごく普通に使われていた、綿の加工製法です。
時は平成。今は当社だけとなりました。

 ※無添加コットンは、店長が考案し誕生。松並木が元祖です。

 ※無添加の類似品にご注意ください。製法が違い、無添加では無いので使い心地は全く違います。

 ※エコテックス規格100は、エコテックス機関指定の約120種の有害物質が検出値以下なら認証されます。
無添加の認証ではありません。

※綿の無添加は、オフホワイトしかありえません